いつまでも健康で、
美しくいてください

という気持ちを込めて贈りたくなる「オリーブリーフティー」ができました。
一般的な粉末茶と同じように、お湯や水に溶かしてお飲みいただけます。

オレウロペインという成分が豊富に含まれていると評判のオリーブの葉…
じつは育った土地によって味が違うのです。

ひふみ食工房のオリーブリーフティーに使用している葉は、埼玉県にあるオリーブ農園で育った純国産。
赤城山から流れてくる風で育ったオリーブの葉は、苦味が少なくふんわりとした優しい香りです。
農薬を使わずに育て、葉に最も力のある6月に摘み取り、丁寧に粉砕しました。

ノンカフェイン・農薬不使用という安心

小さなお子さまも、妊婦中の方も、
おじいちゃん、おばあちゃんも、
多くの方々にご愛飲いただける成分でできています。

寝る前に、朝一番に、
ちょっと喉が渇いたときに、
ご飯時や、おやつタイムに、

毎日、年中、24時間いつでも、

ご家族みんなでお召し上がりください。

オリーブリーフティーのイメージ画像

基本的な使い方

湯のみ1杯分の水またはお湯に、0.5g(耳かき一杯程度)入れ、よくかき混ぜてお飲みください。

お好みによって、分量を増やし、濃さを変えてください。

抹茶の茶せんを使用すると、より風味が引き立ちます。

工夫で広がる、オリーブリーフパウダー活用レシピ

お塩と混ぜてオリーブリーフ塩

抹茶塩のように、ご飯やおにぎりに、てんぷらのつけ塩に、焼き魚、お肉、お野菜にも合います。

オリーブリーフお茶漬

ご飯に好きな具とオリーブリーフパウダーをふりかけてお湯を注ぐだけ。塩鮭やこんぶ、色々な具と合います。

ちょっと加えて新鮮な味に

少し濃いめに淹れて、豆乳やミルクを加えると、まろやかな抹茶ラテのような味をお楽しみいただけます。 冷水で淹れ、無農薬レモンを薄切りにして浮かべ、さっぱりと頂くのもオススメです。

お菓子作り

アイスにふりかけたり、クッキーの生地に混ぜたり、チョコに混ぜたり、様々なお菓子作りにも使用できます。

パンフレットをダウンロード

当サイトの内容をPDFデータにてダウンロードしていただけます。

●製品概要

  • 名称…オリーブリーフティー
  • 原材料…オリーブ葉
  • 産地…埼玉県
  • 保存方法…直射日光、高温多湿を避けて保存
  • 販売者…東北茗荷村 ひふみ食工房

●定価

10グラム(約40杯分) 400円(税・送料別)

30グラム(約120杯分) 1,200円(税・送料別)

●卸価格

500グラム 14,000円(税・送料別)

1キログラム 28,000円(税・送料別)


※平成28年4月現在の価格です。原材料の高騰により価格が変動する場合がございます。
※葉の収穫季節により、粉の色が若干異なる場合があります。

オリーブリーフティーのイメージ画像

主なお取扱店様(順不同)

ショップどんぐり

宮城県岩沼市二木2丁目2-24(じぇるぶ岩沼内)
http://sen-no-mori.com/donguri/

Gallery・エミシ工房

宮城県角田市小坂字石原55-2
https://www.facebook.com/emishikobo/

Kaffe tomte(カッフェ トムテ)

宮城県仙台市青葉区立町18-12
https://www.facebook.com/kaffe.tomte?fref=nf

お取扱店様、随時募集しております。是非、ご連絡下さい。